先日、茶の間「種ノ箱」様で行った、同様の会を行ったところ、エネルギー問題をお茶の話題とするためには、電気の仕組みなど知りそうで知らない基本に立ち返ったほうがいいとのご助言をいただきました。
ケイゾクエナジー近藤がまとめてきた情報等に加え、政府や各電力会社あるいは諸団体が提供する資料を題材に、エネルギーの現在やら未来を考え話し合う場を開催します。
※画像は、以前は原子炉で動く設定だったドラえもんです。どら焼きもエネルギー源らしいです。

日時:2018年 4月20日(金)19:00開場、19:30開始

場所:種ノ箱
(大阪市天王寺区空堀町11-8、露地再生複合施設 宰-つかさ-、2F。 )

参加費:1,200円(25歳未満は 800円)
本格的なお茶が出ます!
<4月7日、8日の花見でお会いした方は、1,000円とさせていただきます。>

お申込み方法:
facebookイベントページで参加予定としていただくか、
お問い合わせフォームからのご連絡、または近藤個人までご連絡ください。

参考ページ:函館に、原発に伴う廃棄物の件で出張
事前にお読みいただけると幸いです。

定員:10名程度

その他、ご留意点など:
原発反対・推進の議論を主な目的とする場ではありません。話の流れ上、そういった話になることもあるでしょうが、行き過ぎた場合は主催者の判断で止めさせていただくことがありますこと、予めご理解願います。

Comment