カテゴリー: イベント告知

7/28)伏見の古民家で地酒飲み会

28日(土)に、京都市伏見の古民家再生カフェで飲み会やります。

~ひみつ基地酒場・伏見の地酒と共に~

学生団体moc の学生達が、コミュニティーカフェ「秘密基地」として使うべく、古民家の改築を進めています。大工さんの指導を受けつつ、出来る範囲からコツコツと作業しています。(「秘密基地」とは老若男女かかわりなくヒミツを吐き出せるような場を形成し、人々の自己実現を支えようとの意図だそうです。)

そのプレ企画として、飲み会を行います。

ケイゾクエナジーとしても支援しており、いただいた参加費の一部を彼らの活動費に充てたく思います。
普通に地酒を楽しみに来られるも良し、ただお話に来られるも良し、伏見という京都大阪奈良の中間点にある好立地を豊臣秀吉公のように楽しむ良し、坂本龍馬の頃をしのばれるも良し・・・(観光案内になってきた・汗)色々お待ちしております!

イベント概要==

場所◆京都府京都市伏見区阿波橋町439
古民家(元電器店)の建物です。最寄り駅からは、京阪中書島駅から徒歩10分、近鉄桃山御陵前駅から徒歩15分、JR桃山駅から徒歩20分程度です。

開催時間◆
0次会:15時~
1次会:17時半~20時(上記の参加費が必要)
※0次会はお酒を飲まずに喋ることを目的とした時間帯です。

参加費◆社会人3500円、学生2000円
持ち込み割 500円引き

※参加費は、お弁当【あの”鳥せい”です】+おつまみ・ソフトドリンク等+お酒 2杯【神聖・たれ口をご用意してます】までを含む金額です。お酒 3杯目からは追加(一杯500円以内にします)でいただきます。
※持ち込み割は、分けられる飲み物又は食べ物に限ります。

お申込み◆facebookイベントページで参加予定としていただくか、近藤宛にメッセージをお願いします。

Comment

5/13 環境問題トークバトル「がちかん」などボードゲーム会

さっそく、広報にて失礼します。
環境問題トークバトルゲーム「がちかん」について、方々で話題にしていたのですが、ようやく最新版を借りられました。

明日13日(日)11時~16時の間、大阪は「たまほり蚤の市」の一環で行われる、ボードゲーム茶屋(1000円茶菓付き、他店の食べ物持ち込みOK)で提供します。
ふらっと、遊びに来てやってください。

facebookイベントページはこちら

場所詳細:
種ノ箱
大阪市天王寺区空堀町11-8
露地再生複合施設 宰 -つかさ- 2階
玉造駅、谷町六丁目駅が最寄り

もちろん、他のボードゲームもあります!

Comment

4/21 美味しいお茶とともにエネルギーの未来を話し合う場

先日、茶の間「種ノ箱」様で行った、同様の会を行ったところ、エネルギー問題をお茶の話題とするためには、電気の仕組みなど知りそうで知らない基本に立ち返ったほうがいいとのご助言をいただきました。
ケイゾクエナジー近藤がまとめてきた情報等に加え、政府や各電力会社あるいは諸団体が提供する資料を題材に、エネルギーの現在やら未来を考え話し合う場を開催します。
※画像は、以前は原子炉で動く設定だったドラえもんです。どら焼きもエネルギー源らしいです。

日時:2018年 4月20日(金)19:00開場、19:30開始

場所:種ノ箱
(大阪市天王寺区空堀町11-8、露地再生複合施設 宰-つかさ-、2F。 )

参加費:1,200円(25歳未満は 800円)
本格的なお茶が出ます!
<4月7日、8日の花見でお会いした方は、1,000円とさせていただきます。>

お申込み方法:
facebookイベントページで参加予定としていただくか、
お問い合わせフォームからのご連絡、または近藤個人までご連絡ください。

参考ページ:函館に、原発に伴う廃棄物の件で出張
事前にお読みいただけると幸いです。

定員:10名程度

その他、ご留意点など:
原発反対・推進の議論を主な目的とする場ではありません。話の流れ上、そういった話になることもあるでしょうが、行き過ぎた場合は主催者の判断で止めさせていただくことがありますこと、予めご理解願います。

Comment

1/25「ケイゾクトーク#01 新しい社会の生き方」を開催

対話のルール「ケイゾクトーク」、公開開催の第一回をさせていただきます。話し手、聞き手、離れ手など、あらかじめ役回りを決めることで、話の流れをなめらかにしようという仕組みです。
話し手は、野津岳史さんです。野津さんは、リクナビや大学の機能などを使わない独自の就活で、学生時代の活動で縁があった団体「WorldSeed」に就職。現在に至るまで地域活性化や環境活動に従事されています。その経験を踏まえ、働き方や住まいなど別の視点での生き方についてお話しいただき、対話のテーマを提起いただきます。

日時◆◆
2018年 1月25日(木)19:00~21:00
※遅れてのお越し、早めのご退出も歓迎ですが、
話題への理解は各自でお願いいたします。

場所◆◆
エコネット近畿様事務所 会議室(お持ち込み飲食も可)
(最寄り・南森町駅、大阪天満宮駅)
http://www.econetkinki.org/page0108.html

参加費◆◆
500円(25歳未満 300円)
茶菓代等です。

定員◆◆
主催者を除き、全体で12名
ただし、40歳以上の方につきましては、話し手の年齢を考慮して、一定の人数枠を設けます。当初は2名までとし、参加人数によって最大4名まで増員の予定です。

お申込み◆◆
参加ご希望の方は、facebookイベントページで参加予定としていただくか、お問い合わせページから、種類”1/25イベント参加”にチェックを入れてご送信ください。メッセージや題名は空欄でも構いません。
当日参加も可能(23日15時現在)ですが、ご来場多数の場合は、あらかじめ参加表明をいただいている方のご着席を優先いたします。

対話のルール「ケイゾクトーク」の主旨や詳細について◆◆
以下ページからご覧ください。

keizoku-talk


表紙画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。
事前にお読みいただくかどうかはご判断にお任せしますが、当会は「ケイゾクトーク」によって、対話の場が運営されますこと、予めご理解くださいますようお願い申し上げます。

クレジット◆◆
主催:ケイゾクエナジー(近藤大介)

Comment

日本各地)高レベル放射性廃棄物の地層処分「科学的特性マップ」意見交換会のお知らせ

ひさびさに、エネルギー関係のお知らせです。
経済産業省資源エネルギー庁による「放射性廃棄物の地層処分」意見交換会が、全国各地で開催されます。関西では、10月30日から4日間のうちに、和歌山、大阪、奈良、兵庫の順に行われます。(京都・滋賀は未定のようです)
http://www.chisou-sympo.jp/iken2017/
同庁が地層処分に関する「科学的特性マップ」を公開してから、初の全国行脚となるものです。

全ての原子力発電所を即時廃炉に持ち込もうが、この私が生まれるずっと前から存在する高レベル放射性廃棄物。まさに原発は「トイレ無きマンション」といわれますが、確かに最終的な処理手段が確保されていない状況です。処理といっても、放射能の半減期を短くする核種変換などを確立させるなど、一段上の技術発展が必要です。
つまり、不確実な技術発展を期待するよりも、まず確実な隔離策が要求されています。それで、地中で安定していたもものは地中深くに返せとの考えが、国際的にも主流となりました。日本独自の技術もふまえて、20年来の研究が積み重ねられた結果、今回の「科学的特性マップ」は、『ここは処分場にできひんやろ』を判定していったものといえます。

日本で原発が運転されて半世紀以上。先輩方の対応不足や先見性の無さに、今さら恨み言を言っても仕方がありません。どうしようもなく高いリスクがある一方、戦争の火種にもなる石油確保競争を避けたり、CO2 の抑制になるなど、その恩恵は日本に住む誰しもが受けてきたはずです。
まずは政府の説明や見解を聞き、いろいろと申し立ててみてはいかがでしょうか。選挙よりも直接的に伝わるかもしれず、その点では興味深い場になるでしょう。

なお、以上の文章は私・近藤の見解も含まれており、日本政府の見解と関係はございません。私自身もワークショップを担当していた縁で、告知させていただいています。

View 1 Comment

儲からないビジネスを考える会#02動画

10月21日に開催した「(お金が)儲からなくとも(他で儲かる)エコなビジネスを考える会」の一節です。

Comment

10/21 儲からなくともエコなビジネスを考える会#2

(お金が)儲からなくとも(他で儲かる)エコなビジネスを考える会。二回目を開催します。

日時:2017年10月21日(土)14:00~16:00
※途中入り・抜け歓迎です。
※16:00以降は、希望者で軽く飲むか食事に行く予定です。

場所:大阪府大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル4階
「まちラボ」MIDORI365協会ラウンジ
リンク先図中のD”テラプロジェクト展示場”とある場所です。
※梅田各駅、JR大阪駅など、すべて徒歩圏内です。

内容(予定):
14:00~14:15
・事前説明(漫談?)「儲からない」とは・・・ケイゾクエナジー近藤より
14:15~14:30
・話題提供・・・木下英範さんよりプロジェクト案
14:30~
・プロジェクト案やその他の物事について、色々と対話・談笑

参加費:500円(30歳以下は300円、学生無料)

定員:10名程度(主催者・話題提供者を含む)

お申込み:
ケイゾクエナジーへのメッセージか、facebookイベントページでの参加ご表明をお願いします。お早目に、ご表明・お申込みくださればなお幸いです。

儲かるのは金銭以外のものでよい、住みよい未来になればいい、そんな思い付きや事業計画、企画案の類があれば、ざっくばらん・適当に話し合える場とします。さらに「何かやりたい」「何か力貸せるで」の声が上がれば、もっと嬉しいです。
まさに近藤が言い続けてきた、ケイゾクエナジーの根幹。社会解決は、小さくていいから民間でもやればいい。ともに育てましょう!とまで大げさなことは言いませんので、まず楽しみに来てやってください!

View 3 Comments